住宅・不動産会社様向けWEBで閲覧できるVRツアー

昨年から開発をしていた、WEBでお部屋の内覧や新築、リフォーム後の姿をVRで閲覧できるシステムがようやく完成しつつあります。

最近、VR用のクラウドサービスやソフトなど、いろんなサービスも出始めてきましたが、いずれも高額ですよね。

クラウド上でバーチャルツアー(画面のポイントをクリックすれば画面が切り変わる仕組みのこと)のサービスを利用するには、10件~20件の掲載で月数万円の費用がかかります。

たった10件20件程度でコレです。

システムを丸ごと導入しようとすれば、数十万円~数百万円かかります。

住宅屋さんは、一件あたりの契約単価が大きいため、それだけのコストを掛けてもいいのかもしれませんが、不動産屋さんにとって、自社で決まるかどうかわからない物件に対して、コレだけのコストを掛けることはできないかと思います。

そこで、3DMake’sでは、自社サイトにVRシステムを導入することで、件数を気にすることも、ランニングコストを気にすることもなく、自由にパノラマをアップできるシステムを開発しておりました。

苦節8ヶ月、ようやく、そのシステムの完成が見えてまいりました。

詳細は完成時にご紹介します。

また、住宅屋さん向けのサービスもはじまります。

新築後、リフォーム後のCGを制作し、VRで閲覧できるシステムです。

さらに、VRゴーグルで閲覧している方のために、視点でポイントをクリックできるようにしている他、実際にテストを重ねながら使い勝手を追求しています。

言葉ではなかなか表現しにくいですので、次回正式なリリースまでもうしばらくお待ち下さい。

Posted in お知らせ, 新着.